経験と実績があります。

皆様のお困り事の解決をサポートします。

ケラチンフィルムを用いた毛髪ダメージ評価の展開

信州TLOでは、ヒトの毛髪の代わりにヘアケア原料のスクリーニングや、ヘアダメージの分析が簡便にできる「毛髪ケラチンフイルム」の事業展開に参画しています。
毛髪ケラチンフィルムとは、毛髪タンパク質を抽出してフィルム状にしたもので、ヒト毛髪と比べ、個体差などの影響が少ないため、データの定量化がしやすく、大量に製作できるなどの利点があります。

ただいま在庫がございません、申し訳ありません。
本件は技術移転検討中で、販売再開は早くて2021年夏頃を予定しています。
何卒宜しくお願い致します。

信州大学農学部 リンゴ6品種

信州大学農学部で研究開発されたリンゴ品種の育成者権は、信州大学から育成者の伴野潔氏個人へと移転されました。リンゴ品種の特徴や苗木購入などについては伴野氏へ直接お尋ねください。

〒399-4598 長野県上伊那郡南箕輪村8304
信州大学農学部 伴野 潔 特任教授
Tel:0265-77-1412 Fax:0265-77-1412   
E-mail:bannoki@shinshu-u.ac.jp

夏秋いちご 信大BS8-9

ケーキ等に使用される業務用イチゴは、夏秋期では大半が輸入品ですが、国産品に対するニーズは高く品種の改良が進んでいます。信州大学農学部の大井美知男教授が開発したイチゴ新品種「信大BS8-9」は、夏秋イチゴとして優れた特徴があり、平成23年に信州大学が品種登録(第20845号)しました。

信州TLOでは、品種利用許諾を受け、生産者と長野県との連携強化を図りながら、配布用苗の生産を連携する苗業者に依頼し、農家からの栽培許諾申請に応じて、安定的に供給する体制を整えました。

お知らせ

アクセス(本社)


〒386-8564
長野県上田市常田3-15-1 信州大学 繊維学部内 R棟4階
Tel:0268-25-5181 Fax:0268-25-5188
その他の拠点については こちら

お気軽にお問い合わせください。0268-25-5181営業時間 8:30 - 17:30 [ 土日祝除く ]

お問い合わせ
PAGE TOP
MENU