事業内容
TLOとは、Technology Licensing Organization(技術移転機関)の略称で、大学などの優れた研究成果を産業界に技術移転するための新しい組織です。

日本では、平成10年8月に「大学等における技術に関する研究成果の民間事業者への移転の促進に関する法律(大学等技術移転促進法)」が施行され、TLOの設立・運営が支援されています。

株式会社信州TLOは全国で32番目の承認TLOとして信州大学及び長野工業高等専門学校の技術をベースに事業を行います。
技術移転事業 特許・技術情報の企業への提供とライセンシング活動
共同研究・委託研究の仲介、技術指導等の技術移転業務
特許の取得・権利化支援
大学・高専等の技術シーズの発掘と評価
研究開発支援事業 助成金事業の斡旋・受託
企業のニーズ情報に基づく大学・高専のシーズ発掘
講演会・基礎講座等の実施
企業と研究者との交流支援
技術移転機関
イメージ
信州大学との関係 @業務委託契約
平成16年度〜現在まで    業務委託契約締結
●研究者の発明相談・出願調整
●企業との共同出願契約・共同研究契約調整
●研究者の研究資金獲得支援
A技術移転に関する契約
平成17年度〜現在まで 技術移転業務の取扱いに関する包括契約締結
●信大が単独で保有する又は第三者と共有する知的財産権を実施許諾・実施・譲渡等を始めとする産業界での活用を目的とした業務に関する契約
長野高専との関係 @業務委託契約
平成18年度〜現在まで   産学連携に関する業務委託契約締結
●研究者の出願調整・権利維持
●企業との共同出願契約・共同研究契約調整
●研究者の研究資金獲得支援
A技術移転に関する契約
平成18年〜現在まで 技術移転業務の取扱いに関する包括契約締結